[ Buzz Rickson's ] ミリタリーダウンパーカー / MILITARY DOWN PARKA

98,000円(税込105,840円)

在庫状況 ○


ディティール



[ Buzz Rickson's ] ミリタリーダウンパーカー / MILITARY DOWN PARKA

color : OLIVE DRAB
material : 80/3Ply combed Cotton Twill
lininng : Quilted Lining Down Filed ( Down80% * Fazer20% )
hood : 26oz Wool Blanket Lined & Coyote Trim
Out slash poket : Wool Fabric
front fastener : Solid Brass Chrome Finished
label : Buzz Rickson Outdoor
size : (アウトサイジング計測)
36 - [ 胸囲56cm / 肩幅49cm / 着丈70cm / 袖丈61cm ]
38 - [ 胸囲59cm / 肩幅51cm / 着丈72cm / 袖丈62cm ]
40 - [ 胸囲62cm / 肩幅53cm / 着丈74cm / 袖丈63cm ]


◆ ダウン80% * フェザー20%の保温性の高いミリタリーダウンパーカー
◆ フード裏は26onzのウールブランケットライニング
◆ フードのファーはコヨーテファー
◆ ヘリンボーン地で補強された肘当て
◆ 袖口の内側にはウールリブ
◆ 前立にステンシルされた官給品を表すナンバー
◆ フロントポケットのライニングにはウールファブリック
◆ 両側に裏ポケット
◆ ラベルはBUZZ RICKSON OUTDOOR
◆ ラベル下には民間用として製造され、後に官給品となったことを示すスタンプ


*注意*
● ビンテージのジャケットを再現するため、当時と同じ規格の生地と部材を使用しております。
● 生地の風合い、ZIPの滑り等個体差があります。
● 色合いに関しましては写真に色合い等の加工をしていない状態でアップしております。
● モニターによる色の見え方等ある場合があります。



[ カタログより ]
大戦最中の写真資料を模索してると、官給品ではないジャケットに身を包んだ兵士を見かけることがある。
民生品であったものを強引に着用したケースと、中には試験的に製品化されたものを着用するケースも少なくなかった。
ラベルは当然のことながら官給品を表したミル・スペックのものではない。
陸軍航空隊がこれまで採用していた極寒地用のジャケット、B-3やB-7の代替えとして採用されたこのジャケットの中綿にはダウン素材を採用。
ムートンと比較するとかさばらす軽量であり、且つ保温性に優れていた。
この画期的なジャケットの登場は、後の官給品となるB-9への布石ともなった。
ライニングとウィンドフラップに後付けされたスタンプ類とエアフォースマークが、試験採用された紛れもない痕跡を意味するが、同時に彼らの誇り高いプライドも表しているかのようだ。

おすすめ商品